ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

みんなのいえ

2006.07.16



三谷さん監督脚本の映画はこれが見たの2作目です。
以前見た『笑の大学』がちょっと衝撃的だったのもあって
三谷作品見てみるか~って思ったんです。
結果、「みんなのいえ」は特に何もなく淡々とただ見ていただけ~程度
に終わってしまいました。残念。
本にしろ映画にしろ初めてのものが当たりだと、本当に次が楽しみなんですよね。
まぁ、だいたいが自分にとっては一発屋で終わっちゃうんだけど。
『笑の大学』は舞台チックな作りで、下らないけど面白い、
しかも感動できてしまう映画だったのです。
そう言えば『容疑者室井慎次』も少し舞台チックだなぁって思ったなぁ。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。