ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

最終兵器彼女

2006.07.03



正直、最後まで無理して見るのやめようって何度も思った映画でした_| ̄|○  
どうしても一気にきちんと見る事が出来ず 細切れに1週間以上かけてやっとラストまで見た。

アニメのほうを何年前かなぁ?兄に薦められて見ていて、実写の話を最初に聞いた時は
やっちゃた??とか思ってたけど公式サイトとか出来てくるにつれてレンタル楽しみに
してたんだけどなぁ。

この最終兵器彼女、舞台が小樽なんですよ。
アニメ初めて見た時は本当に不思議な感じがした。
だって学生の頃の遠足や夜景で馴染みの深い展望台や、地獄坂、水族館
小樽駅だって昔の状態で懐かしかったし 実際はどこか分からないけど
もしかしてあの公園かな?って思う公園が出てきたり
ちせ達の通う高校もある。
ちせの小樽弁?は小樽人から言わせると違うでしょ^^;って感じだけど
あれもまたほのぼのした感じで良かった。

で、実写版映画。
ロケ地が小樽多いので何とか見たってのが本音。
どの役者も激しくあってなかった。
高校生役なのにすごく化粧濃く見えたし。
前田亜季はいいけど、テツとシュウちゃんがどうしても最後まで
受け入れられずだった。
内容はアニメのほうが良かっただけに、とっても残念。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。