ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

ALWAYS 3丁目の夕日

2006.06.21



とくに良くも悪くもなく。
期待していたのもあって 感動が薄くて残念。

原作は30年続いてる漫画なんですかね。未読。

TVドラマ「Dr.コトー診療所」以来 吉岡さん素敵だなぁって思ってるので
寡黙でも、おっちょこちょいっぽい役でも見てて飽きない。

これ見る前に「四日間の奇蹟」を見ていたので
“なんだよなんだよこの吉岡さんは~><”って感じで
ハラハラ楽しく見れました。

ここ感動ポイントだろう!って所でも特にグッとこず
淡々といきました。まぁ淡々で良いのかも。
あからさまに泣かせよう的な映画は引くし。

アクマ先生の家族のエピソードの部分が一番良かったかなぁ。
アクマ先生いい味出してます。
鈴木オートの社長 堤さん?の迫力も見てて楽しかったかな。

とにかく保存版になるかと勝手に期待してたのもあって
少し物足りなかった。
もう一度見たい~は無し。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。