ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

ここは直進出来ますか?

2006.05.20



スクーターの身分で信号で引っかかってTOPになると焦る。
今日も頑張ってスクーターで行ってみた訳だけど
何というか直進出来る道路なのかどうか分からなくなって
仕方無く右折してみたらパトカーがいて、本当に
朝っぱらから捕まるかと思った_| ̄|○

ん~。難しい。
おまえ馬鹿か?って思うだろうけど 本当、道路が怖いのですよ。
チャリだともう我が物顔で恐ろしい程ビュンビュン飛ばせるんだけど
小樽は坂の町。しかも住みかは山のふもと。チャリは無理。
札幌住みの頃の豊平側沿いを往復していた頃は幸せだったなぁ。

まぁ、馬鹿丸出しで図を書いて 直進して良かったのか~とか
パトカーがいたけどセーフだったのか~?とか質問してみたものの
良く分かっていなかったり。
兄にも言われるけど そんなに怖いなら歩くかバス乗るかした方が
ずっと気持ち楽なんだけどねぇ。
いつもおかしな方向に神経を使っています。

写真はお土産で頂いた東京バナナ。
バナナパイ?みたいなのが好きなんだけどっ。

ーーーーーーーーーーー
夜、お兄ちゃんとTSUTAYAへ。
ヒュー・グラントものばかり4点借りてきた。
映画の良し悪しは気にせず俳優見たさで借りたっていう事。
しかも(*´д`*)ハァハァな方向で。
ちなみに過去、俳優見たさで色々借りたのは、ジョニー・デップと
ゲイリー・オールドマン。
恐らく『レオン』のゲイリーが私の一番。
私のおじいちゃんは凄くかっこよかった。
血は繋がってなくて、そんなのはでも戦争当時なら普通にあった話。
私はおじいちゃんコンプレックスなのだ。
眼鏡をかけていたおじいちゃん。
今でも私は眼鏡フェチ。
付き合い出した当初は眼鏡をかけていたのに コンタクトに替えやがった奴が3人はいた。間違ってる。眼鏡をしているあらゆる君にときめくのに。
ーーーーーーーーーーーーーー
ヒュー・グラントだった。
おじいちゃん話にいくと妄想激しいので_| ̄|○  

要するに苦手なタイプなんですよ。
見た目的にも、性格的にも。
アホらしくて見ないラブストーリーものなんですけどね。
えぇ。素直に言うと、ヒュー・グラントは(:.;゚;Д;゚;.:)もんですね。
その腰に触らせてって感じです_| ̄|○  
スポンサーサイト
カテゴリ: [日記]日記

 

この記事に対するコメント

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://yutiko.blog45.fc2.com/tb.php/51-32bc445f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。