ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

ダウン・ツ・ヘヴン/森博嗣

2009.08.30


「ナ・バ・テア」に続きクサナギスイト視点のお話だった。
スカイクロラシリーズ3作目、時系列的には2作目。
社会のなんらかの思惑に使われていると知りながらも、
ただ綺麗に空を飛びたい、戦闘機乗りとしての自分を取られてしまっては
抜け殻にでもなってしまうかのようなスイトを思うと胸が締め付けられるよう。

読書体験と言うのかどうか、この作品は本当に他には無いものがあると思う。

ティーチャが遊んであげるように翼をふりふりする描写がとても好き。


スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。