ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

ここ数ヶ月で読んだ本、見た映画、見てるドラマ

2009.05.18

ドラマは消化してるんだけど、読書と映画からはひっじょうに遠ざかっています。
感想はもう書けないけど、通り過ぎたものに対してはメモ。
●読書
「告白」 湊かなえ
「プリンセス・トヨトミ」 万城目学
「BOX!」 百田尚樹
「凸凹デイズ」 山本幸久
「流星ワゴン」 重松清

●映画
「クライマーズ・ハイ」
「デトロイト・メタル・シティ」
「BABEL」
「シャイニング」キューブリック版
「容疑者Xの献身」

そう。とうとうシャイニング見てしまったのです。
この映画、相当に怖いものだと思っていて、いつか行き詰った時にでも
ショック療法的に見よう!とか思っていたものなんだけどなぁ。
怖くなかったです。ジャック・ニコルソンが好きなので普通に味のある表情だわー、とか
思いながら見てしまったと言うか。
原作だと建物の不気味さが強調されているんだと思うけど。市の図書館にシャイニング置いてなかったorz

●ドラマ
ドラマは前クール辺りからものすごく沢山見ています。
今クール毎週心待ちにしているのは、
「白い春」の一作品。でも一つでもそうゆうドラマがあるってすごいありがたい。
「スマイル」「BOSS」「夜光の階段」は遅れずに何とか見ているところ。
林檎ちゃんの「ありあまる富」、一日に何度も聞いてます。いい歌だなぁ。
「ぼくの妹」「臨場」は、一週遅れとかになりつつ見てます。
あとは、「婚カツ!」もあの眼鏡の人が好きなので何とか見ようと思ってます。
スポンサーサイト
カテゴリ: [日記]日記

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。