ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

太陽の塔/森見登美彦

2009.01.16


たぶん、半年以上かけてやっと読み終わった作品><
ちなみに去年、私が唯一買った本であったりします・・・。読書好きとか言っておいて情けない。
外読み専用にしてたし、ダラダラちょこちょこ読んでいたので
結局あまり内容覚えていず。
森見ファン(と言うか有頂天家族激愛者)のくせに、もう何といっていいやら。
ついでに、関係ないけど正月明けに森見さんのおもちろいブログでの
入籍報告にしばらくショックを受けておりました。

この作品はデビュー作なのかな?
もてない大学生の妄想炸裂なお話。
だけど、私は森見さんのほかの作品読んでからこの作品に入ったので
森見さん=主人公って図式だとしても、もてないってのはあまりピンとこなかったかも。
普通にあの病気なんですか?的な細い体でついでに女性をいつも大事に扱ってるふうな
物語を書く森見さんはモテルだろうと思っていたので。
スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。