ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

バットマン

2008.12.30


「ダークナイト」のレンタルが開始されたので、何としても見るしかない!と
重い腰を上げてやっとこ鑑賞。
1989年、ティム・バートン監督作品。

おおおもしろかったです!
こうゆうアメリカンコミックのヒーローものって、どうもそそられないんだけど
実際に見ると面白いんだよねー。(「スパイダーマン」とかもね)
最近のティム・バートン作品はさっぱり見てないんだけど、
美術関連がとても凝っていて色鮮やかで、でもブラックユーモアたっぷりな感じで
楽しくって楽しくって。
灰でも降り注いでいるようなゴッサムシティの街並みに黒を纏ったバットマン、
ジョーカーの不気味な色合い!

バットマンよりどうしてもジョーカーの魅力に目を奪われっぱなしだったけど、
バットマンの苦悩みたいなのや、執事との信頼関係に良い人間らしさを見れた。

シリーズ全部見る意気込みはさすがに無いので、続いて「バットマン・ビギンズ」を
見てから「ダークナイト」を見ます。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]海外

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。