ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

黄色い目の魚/佐藤多佳子

2008.12.20



ずっと読んでみたいと思っていた作品。
佐藤多佳子さんの作品は「しゃべれどもしゃべれども」を読んで以来。

とっても良かった。
基本的に青春物とかイヤな筈なんだけど、なんだかんだ言って感動しまくってました。
読み始めて短編集かと思いきや連作で。
個性のある男女二人の青春物語なんだけど、彼らはそれぞれの成長過程で“絵”と
とても深く接していて、そのシーン達からは一生懸命さ、迷い、色々な物を感じられて
だけど、凛とした空気があって読んでいて心地良かった。
スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。