ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

20世紀少年と21世紀少年/浦沢直樹

2008.06.07


初めて読んでみました、浦沢直樹さん。
漫画は滅多に読まないので浦澤直樹さんって方が
どれだけすごい人なのか、とか全然分かっておりません。
最近になってやっと絵とお名前が一致した感じかな。

以前、ネットのお友達にすごいイイよー!って薦められていたもの。
実は私の大好きなドラマ「すいか」で教授(浅丘ルリ子さん)が
20世紀少年読んでるシーンがあるんだよね。何話だったかな。
木皿さん達は浦澤直樹さんの漫画がお好きなのかしら?

さてさて、3部作で映画化も決まってるこの作品、
漫画ファンは楽しみなのかな…?
思い入れのある作品の映像化って何か怖い部分大きいような…。
私は、漫画読む前も読んでからも映画のほうには
どうも興味が沸きません。
キャストはすんごい魅力的だけど、(小日向さん、香川さん、石橋蓮司、LOVE蔵之助、
ARATAのキャストは漫画のキャラから考えてもいいな、と思った)
あまりにも良い役者勢ぞろいな映画って結構見ててしらけるパターンが
多くって。
もうちょっと情報が出てきたら楽しみになるかも、だけど。

漫画のほうは全22巻+上下巻。長かった。
これずっと連載で何年もやってたのね。その事実のほうがすごいわ。
私的には結構ホラーでした。
小学生の時の懐かしい想い出や秘密の遊びなんかは勿論いい味出してたけど
それよりも音楽の力がこんなに使われてるとは思ってなかったから
そっちのほうで感動した。
スポンサーサイト
カテゴリ: [日記]日記

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。