ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

真実の行方

2008.04.23


エドワード・ノートンのデビュー作だったとは。
何かありきたりなタイトルだなー、と思っていて
今まで見ていなかったのだけど、
見終わった後は真実の行方って言葉が
ズーンと重くのしかかってきた。
とても後味悪い作品。
前情報無しで見たのが良かった。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]海外

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。