ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

アイデンティティ

2008.04.23


面白いと薦められて。

B級な臭いプンプンの映画だけど、かなり練られた構成で
タイトルや冒頭のシーンから精神的なものが関係してるのは
分かっていても、次々と起こる不可思議で残虐な事件に
なかなかストーリー展開が見えなかった。
ところが、普通ならラストにもってきそうなネタバレを
途中であっさりしてしまう。
そのネタバレがあっても、面白さはラストまで続いた。
結構、難しい。頭がこんがらがる作品。
こうゆう状況の物語を映像化して成功してるのは
すごいなと思う。
ダニエル・キイス著で知られるビリー・ミリガンの頭の中を映像化した感じ?
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]海外

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。