ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

再婚生活/山本文緒

2008.04.10

2007年






山本文緒さん、大好きな作家さんです。
文庫化される時、タイトルが変わっただけのを
知らずに再読してしまったり、
かと思えば、直木賞受賞作の「プラナリア」も、
まだ未読!とか思って再読した記憶があります。

「再婚生活」と言うタイトル。
開けてビックリ。エッセイでした。
エッセイって言うか、日記。しかも闘病日記。
私も長く所謂、心の病って奴をやってるので
鬱っぽくなる時はあるんだけど、
何か、この山本さんの日記読んでたら
モロに体に影響出ちゃってるみたいで、
しんどそうで、色々出来ない自分を責めてしまったり
かと思えば、痛さを見せないようにわざと
ふざけてるような記述があったりで、
大丈夫なのかしら…、と心配になりつつ
読んでいました。
まー、旦那さまが山本さんの体調にとても
気をつかっておられて、優しい方なんだろうなーってのが
ヒシヒシと伝わってきて羨ましい限り。

本当に、個人の日記的だと私は思いながら読んだけど
小説のようだなんて謳ってるサイトもあったような…。
たぶん出版社のサイト…。
ただ、副題が文章内から取られている形で、
その使われ方にユーモアがあって楽しかった。
年齢的にも上の方だけど、色白で見た目も
性格も可愛らしい方だなー、と思った。
スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。