ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

CHiLDREN チルドレン

2008.03.11



大森南朋さん好きな私。このドラマW作品「CHiLDREN」を
知った時はまだ伊坂幸太郎さんの作品であるって事をちゃんと
分かってなかったんだよなー。
もう、とにかく南朋さん南朋さん!って感じだった気がする。
その後、原作がすんごい作品らしいって事を知って、やっと読んで…。
勿論、私は陣内のキャラクターにやられてしまって…。

先に、原作未読の友人がこの映画見ていたんだけど
やっぱり、とにかく南朋さんがイイキャラ出してるし
坂口憲二も別に悪くないって話を聞いていたのです。

うんうん。ごめんなさい。坂口憲二悪くなかったです。
とは言っても、あの潔癖さ加減=人間味が少ない、みたいなキャラだけど。
南朋さんは、もう…良かったです。

尺の問題なのか原作のバンクとチルドレンから成り立っているこの映画。
オリジナルキャラの小西真奈美演じる書店員(アダルトチルドレン?)も登場して、
その叔父役の長谷川さんとのシーンなんかは良かったと思う。
その変わり、加瀬亮演じる永瀬とレトリバーのべスは、最後まで
中途半端な使われ方だった印象があるけど><
ちなみに、小西真奈美の過去の回想シーンは吉高由里子が演じています。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。