ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

ただ、君を愛してる

2007.11.27


やっとこ見終えた><
最初の2~30分だけ見てもう2ヶ月近く放置してました。
恋愛ものっぽいし見る気なかったんだけど
宮崎あおいは大好きだし、リアルタイムからは随分遅れて見たのだめで玉木宏が
やっぱりかっこいいと思い知らされてたので、まぁ見た目重視で見るか…と思ってた作品。
里中静流と言う名前の響きやカメラで「恋愛寫眞」と関係しているとは思ってたんだけど
その後のお話、とか言うのじゃなかったんですね。コラボ?良く分からん。
そんなの作るほど魅力的な作品だったんだろうか?

玉木宏におどおどした青年の役をやらせないでほしい…。
「変身」の時もそうだったけど見ててすごくイライラした。
素があんなに大きな目をより一層見開いて口ぽかーんとか開けて
驚いてる表情とかされると、もう本当に力が抜けます。
長い手足をノタノタさせて歩いてるとそれが演技だと分かってても
シャキッとしろー!と怒鳴りたくなります。

文句ばっか書いてるけどラストでは泣いたんですけどね。
病気のせいで成長しないように生きてきた静流。
色んな事を諦めて生きてきたのが伺えます。
耳年増のマセガキみたいな静流も可愛かった。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。