ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

雪沼とその周辺/堀江敏幸

2007.11.10


初作家さん。アマゾンのレビューなどで絶賛されていたので借りてみました。

架空の町と思われる雪沼とその周辺を舞台にした短編連作集。
と言っても、本当にちょっとずつしかリンクしてないのでどのお話から
読んでも大丈夫な気がする。

普段、どちらかと言うと娯楽性の高い本ばかり読んでいるので
何とも文学的で密度の高い文章表現に慣れていくまで
少々てこずりました。
2007年大学入試センター試験で出題された「送り火」の辺りからは
何とかお話の中に入っていけた感じだったかな。
ちょっと私には難しかったかな。
もっと年齢を重ねて登場人物たちと同じくらいになった頃にまた読んでみたいなぁと
思ったり。
スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。