ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

六番目の小夜子/恩田 陸

2006.09.25



出だしから背筋がヒヤリとするような薄ら怖さがあったので
読めるか??と思ったけど展開が気になったし
読みやすかったので一気に読めました。
ミステリーものだと思っていたけどホラー色のほうが強かったかな。
学校祭で生徒全員が暗闇で呼びかけをするシーンは
本とは思えない演出がありました。
声を出して読んでる訳じゃないけど(当たり前^^;)
読み手はきっとその文章に強弱やスピード感を感じたのでは
ないかと思う。
NHKでドラマ化されていたようなのでチェックしてみるつもり。
スポンサーサイト

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。