ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

深呼吸の必要

2007.06.15



大森南朋さん見たさでチョイス。
現在、大森さんラブ状態なんです。

沖縄、35日間の砂糖キビ狩りのバイトでのお話。
いやぁ、なかなか良かったです。好きめの映画でした。
狙ったような演出もなく 男女が一部屋でゴロ寝して生活してるのに
恋愛ネタが起きる訳でもなく、かと言って、自分語りするような
人がいる訳でもなく。

言いたくないことは、言わなくてもいい。
それが、おじいとおばあの所に集まってバイトしてくれる人のルール。
おじいとおばあが、とにかくあったかくてあったかくて胸がいっぱいに
なります。
良かったのは もう終始、長沢まさみ。
最初の足蹴りといい、おばあに可愛がられてる所とかツボでした。
最後のほうで“朝は来るんだ。いっぱい食べてクタクタになるまで
働いて眠ったら 朝は来るんだ”みたいな台詞が、もうこの映画の
一番言いたい事なのではないか、と思うのでひたすら うんうん
頷いてしまいました。
何て、何て健康的なんだろう…、大きく息を吸ってはいて あまり
話さなくても身近に温かい人達がいて。

映画のコピー「あたしで、いいんだ」を分かるようにする為にも
過去から逃げていたり、自分を嫌っているような子達にしたんだろうけど
そんな事無くても、ずっと変わらずにそこにいるおじいとおばあの
存在ってものに すごく癒された気がしました。
来年はどんな子たちが来るのかな。

大森さんの役は…、すごい嫌な奴でした。
でも 演技やっぱうまかった。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]邦画

 

海のふた/よしもと ばなな

2007.06.08



今までも数回借りてはいたものの結局読めずじまいで返していた
よしもとばななさんの作品。
読書ブログ系で感想を読んでいて これは外さないだろう、と
思ってかなり楽しみにしていたのです。

が、あまりキませんでした。
ばななさん節は感じたし、喪失感、闇、光、人の美しさ、醜さも
感じたけど、ん~、いまいち。
でも、この人の作品は本当に無垢な祈りみたいなのがあるから
頭に入ってこなくなると何度も何度も読み戻したりします。
それは変わらないかな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いやぁ、鬼復活してからもう鬼リピートでeveryhome、magicalworld
聴いてるんですが…。
ちょっと以前の鬼束を見るのが怖いのもあって封印していた筈が
泥酔したらしい翌日、枕元にコレ↓がありました。

割れてます><
すごいショックです><

 

心を与えて

2007.06.01

鬼がすごくすごく好きです。
今日、6月1日、Mステと僕音でした。
うちはTVのアンテナがぶっ壊れてる為、後日じっくり見ようと
思っていたのですが…。
Mステ終わった頃かな?と某掲示板を見ると…、
何やら不穏な内容ばかり。
すぐに、どなたかが某所にうpしてくださったようで
Mステでの鬼を見れました。
生放送だし…。

続いて 僕音、録画を待ってられる状態じゃなかったので
砂嵐のひどい我がTVで見ました。(室内アンテナで音は問題なく聞こえる)
鬼ち 無理しすぎないで下さい。
話する時、顔が動かないのとか、もう とにかく急がなくてもいい。と
思ってハラハラ見てました。
流星群とかSignとか、一般受けする曲はただ、それだけの理由で
素直に好きだとはいえないのですが(流星群もSignもすごくすごく好きです すごく良い曲)
僕音で流星群を選んだのは良かったのかも、と思った。
まるで鬼を歌ってるような気がして(そりゃそうだろうけど)
すごく悲しかった。
TVのちぃちゃんには心が感じれなくって、ギクシャクしてて
でも 心の内はもがいてて…みたいな感じがして。

新木場コーストapbankのeveryhomeがすごかったからアレを求めちゃって
たんだよね。
一番焦ってるのは、ちぃちゃんだよね。きっと。


とにかく…無理しないで>< そろ~りで。大好きだから。
カテゴリ: [日記]日記

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。