ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

最近見た映画

2006.11.29

ニライカナイからの手紙

ドキュメンタリーチックな映像だったので少しとまどった。
ストーリーのオチは途中からうっすらと分かってしまうのだけど
それでもとても良かったです。
「さよなら、クロ」で目を引いた金井勇太君、やっぱ良いです。
風季のために村の人たちがしてくれた『うつぐみの精神』に涙。



復讐者に憐れみを
オールド・ボーイ

ちょっと気になってた映画「オールド・ボーイ」が復讐三部作の中の一作らしかったのでそれなら一作目から見るか、と思いチョイス。
「オールド・ボーイ」はもっとすごいの想像してたけど(単にバイオレンスものかと思ってた)
映像も役者さんもストーリーも全部ヒットでした。
痺れる映画だったと思う。
スポンサーサイト
カテゴリ: [映画]海外

 

かもめ食堂

2006.11.19

ここ丸3日間引きこもってひっそり息をしていました。
泥酔して記憶をなくして“もぅ自分のアホバカ最低ダメポー”状態
だったのです。(ちなみに宅飲みなのですがダメポなのです)
この記憶がないって時にやってしまう事、嫌悪しまくりです。
私のミクロンもない理性で抑えてるものが記憶のない時に
やってしまってるのです。

こっそりトイレに部屋を出たすがら(兄はいなかったのだが)
窓の外がぼんやり白く見えたので“雪か・・・”と思い、尚更のこと
冬眠状態に陥っていました。

で、さっきやっとこ兄に連れ出してもらい(どうよ)
TSUTAYAとか行ってきました。ちなみにやはり雪でした。
映画とか何か見てはいるけど何か素通り・・・。
無理に見てるって訳じゃなくて見たいし何か感じたいから見てるけど
あぁ~いいなぁって思った事とか、引いた事とかをちゃんと記憶に
留めれていない。むぅ。


そんなこないだ見たレンタルもの。「かもめ食堂」。
出だしがとても好きでした。フィンランドのかもめは太ってる~とか
太った猫がいた・・・だったかな?太ってるものが好きだ、みたいな
事を言ってはじまるのだ。かなり共感した。
別にデブ猫が好きな訳ではないのだけど気持ちが、ね、分かる。
太ってなくてもいいのだ。
内容は、ん~、センスの良い人とか食器に気を配ってる方とかには
かなり見た目でも楽しめるんでは、と思えるもの。
作中に色々料理が出てくるが私は特にうまそ~、と思わず。
こないだやってた「結婚できない男」?の阿部ちゃんの肉のほうが
美味しそうだった。ドラマは好きではなかったが。
で、おにぎりも出てくる。おにぎりも対してアレ。
おにぎりで一番は「千と千尋の神隠し」だと未だに思っている。
のほほんの影に何かキリッとしたものの方を感じたので
(プールのシーンや武道?のシーン)最後まで見れました。
しかしあまり覚えていない現状。
カテゴリ: [映画]邦画

 

2006.11.12

今日は天気が崩れるという事だったので ちょっとビクビクしてました。
実際は荒れなかったのだけど雪積もりました。
早くコートが着たい。
一足早くコート着ちゃうとあったかかったりするので。
まぁ、まだですな。

今クールドラマは「14才の母」「嫌われ松子の一生」「コトー(略しすぎ)」
見てるのですが、実は松子がイイ感じです。
早速映画のほうも見たけど ちょっと脳内を動かしてくれるような
映画でもう一度レンタルでもして見てみたいな、と思っています。
最近はすっごく読みたい本があるのに全然図書館に行けなかったり
いつ芸森に行こうかなぁ、とか考えています。

今日見たレンタル映画「きょうのできごと」
伊藤歩かわいいですな。しかしたいして出演してない池脇に持ってかれてる感あり。ツマブッキはやはり苦手。
短大時代の事を思い出した。
カテゴリ: [日記]日記

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。