ぐるぐるする夜に

酔いどれ女の見たり読んだり浸かったり。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

 

そろそろ雪の足音か

2006.10.24



札幌手稲山で初冠雪との事。
たいそう寒い毎日です。
図書館から本借りっぱなしでドラマや映画ばっか。
映画は見たいのがありすぎて手がつきません><
とか言いつつ すっごいおかしなチョイスで見てたり。
最近は「自殺サークル」「Hard Candy」「SAW2」とか。
映像的に痛そうなのばっかです><
そのくせちょっと気になってたドラマ「瑠璃の島」を
見ましたら、もう泣ける泣ける。
ちなみにコトーでも頭が痛くなるほど泣いています。
あまりの頭痛に二日程お酒抜きヽ(;´Д`)ノ
コトーやってる今は自分的お祭り状態なので><
この漫画読まずな私が(デスノートは読んだけど)
コトー漫画にまで手を出してしまいました。

そんなこんなで今日やっと滞納していた家賃3ヶ月分と
借りてた1万円を兄に返しました。
本当は何ヶ月滞納していたのか ちゃんと覚えていませんが(ノ´∀`*)
スポンサーサイト
カテゴリ: [日記]日記

 

泳ぐのに、安全でも適切でもありません/江国香織

2006.10.11



200頁程ですが短編が10編入っているので
少しサラッとしている感もあります。が、そこは読者に
読者の恋愛に重ねたりして読める余韻がありました。
大人な本です。
私は深い深い恋愛は一度しかした事がないし
今も恋とか愛とか欲とかと離れた生活をしているので
またいつかすごい恋愛におちいった時にでも読んだら
また違う感動が持てるだろうな~、と思って読み終えました。

あとがきも良かったです。
江国さんの書く狂気のような恋とその後に広がるシンとしたような
時間。いいです。

 

クビツリハイスクール/西尾 維新

2006.10.04



「クビシメロマンチスト」が今イチだったのでアレだったけど
これは楽しめました。
私の大好きな玖渚は出てこないけど今作のヒロインっぽい子である
一姫ちゃんが可愛かったのです。
一姫ちゃんの言い間違いとか、哀川さんの物真似など
笑える要素満載。
今までより哀川さんのキャラもたってたし、もう少し続きも
読んでみようと思った。

 

イン・ザ・プール/奥田 英朗

2006.10.01



前々から読んでみたかった本。
心療内科の先生が主役の話らしく話題になっていたので
気になっていたんだけど 良い意味で想像してたのと違って
とても面白かった。
神経科(心療内科ではなかった)の伊良部先生と患者達の短編が5つ。
こんな先生像でくるとは!!と言った感じで極度に変な先生。
水泳中毒?や携帯依存の患者が来るのだけど 先生は端から見ると
もっともっと患者をひどい状態にするような事ばかりするのだ。
最初は自分も水泳をやってみる~、携帯を買ってみる~程度で
それ位なら患者の痛みを自分も分かち合うため~なのか、と思うけど
犯罪ギリギリな事までしちゃうのだ。もうびっくり。
現実にはありえないだろうけどお話としては最高に楽しい先生です。
変な所も全部ひっくるめて、ちゃんと患者を快方に手助けしてるのが
考えなしなように見えてそうじゃないんだろうから痛快。
伊良部先生のストーリーは続いているようなので読みたい本リスト決定です。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。